スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そう!その笑顔が見たかったんだ。 

そのセリフをそのまま君に捧げよう☆

どうせ大した新しいシーンないだろうとの大方の予想を裏切り、ビジュアル満点の長髪む~たん、美味しゅうございました♪
回想シーンが多いのは諦めていたので、あんなもんでしょうね。

オモシロバカップルといえば『ヨイショ』の方がよっぽど、とは思いましたが、あれは相手が矢田亜紀子だから良かったのかな。

トイレ前で語るむ~たんに萌え!
あんなん言われた日にゃあ、鼻血垂れ流し状態で、トイレットペーパー1ロールあっという間だね。

「えっとはいらないよ~♪」
いらないよ~とか可愛く言ってんじゃねえっ!殺す気かっ!

さて、こちらも意外に美味しかった番宣番組とタモさんのセクハラについては次回に☆

『さんスマ』? ああ、あったね。そういえばそういう番組が。
スポンサーサイト

おさむ~たん♪ 

いよいよだよ。むーたん。
落ち込まない程度に期待してます。

『ブス恋SP』回想はもういいから、いっそ全部妄想シーンでいけ。

『ブス恋SP』 

「連ドラ時代の映像も交え…」
「激しい妄想を膨らます…」

…やっぱり?…(T_T)

『ブス恋』DVD特典!? 

…って特典じゃねーだろ!あれは!

ゴロー、ドラマではほとんどNGを出さないという噂は本当だったんだな…。
クランクアップだけだったな、ホント(T_T)

まあ、でも綺麗な画質でいつでもおさむータンが見れるという事で、よしとするか。

ポーチ何に使うかな。とりあえず下のチビが頭にかぶっていたが。

『ブス恋』まとめ☆ 

よこしまなファンとしてではなく、一視聴者の私が一番好きだったのは、第1話のラストのオシボリで顔を拭くシーンかも。
これ見て「ちょっと風変わりなテイストの濃いドラマかも?」と期待しました。
…全然、濃くなかったですね(^^ゞ

次は第4話の美幸の告白シーン。
どっちも吾郎ちゃん、ついでに村上さんの演技がとても良かったと思う。
話自体は、4話が一番好きでした。
脇の出演者もホント良かった。
一番のオモシロは社長役の佐藤さんだわ。

是非4話のテンポで続編を作って欲しいな。連ドラで見たい気もするけど、ヘンに間のびして今回みたいになるのもヤだし、キラキラではなく暗い瞳をした吾郎ちゃんがそろそろ見たいので、SPでもいいよ。
くれぐれも詰め込み過ぎて、テンポ悪くならないように。

で吾郎ちゃんは、舞台も終えて落ち着くだろうから、アルバム、ライブとCMもそろそろいっとく?
夏には『ホン怖』SPやって、秋には映画撮影しないと。(何のだよ)
あ、金田一もやらないと、映画とはいえ市川『犬神家』て時期カブルとマズイでしょ。
次の連ドラは中江監督と組んでシリアス系でと。

こんな感じでいこか♪

『ブス恋』最終話☆ 

いやぁ、終わっちゃいましたね~。
何かものすご~く寂しいんですけど…(T_T)
何だかんだいって、毎週吾郎ちゃんのドラマが見れるってのは、とても幸せなコトだったんだな~。
火曜日これからどうしよう…。

最終回は大したヒネリもなく、吾郎ちゃんはお着替えもなく、さらに出番も少なく、ヒロインの如く待ち続ける主人公(だったハズ)。
これが睡眠2時間で2日間イッキ撮りの結婚式ね。吾郎ちゃん、顔がお疲れっぽいゾ。

キスシーンは『小さな恋のメロディ』でやっちゃってんだから、今さらなんだから、もっとバーンと見せても良かったんじゃない?
キレイな感じにしたかったんだろうけどさ。(バーンと見せるとキレイじゃないのか?)

白いタキシードと包みこむような優しい笑顔以外は、そうファンのツボはなかったけど、まあ王道の恋愛モノ最終回って感じでいいんじゃないでしょうか。出演者みーんな個性的でいい人だったしね。

さ、次は久々に暗い眼をした吾郎ちゃんが見たいな。
あ、その前に『吾郎さん』か…(ホントか?)

パソコンが…・ 

ずっと動かなくて、さっきやっと電源入ったと思ったら、すぐ消えちゃうよ~。
こりゃしばらく携帯からかな…。

『ブス恋』最終回の、吾郎ちゃんの白いタキシード姿についてのレポートをあげねばならないというのに、何だかそれどころではなくなってしまった。
とりあえず、一言だけ。
「キレイだよ…」って、キレイなのはアンタだよっ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。